社会人のデュエマ奮闘記

デュエルマスターズに関することを書いていきます

ファミコン君CSの振り返り

ども、残業時間がまずいタカノです。

 

先日ファミコン君CSに参加させて頂きましたので、その振り返りをしておきたいと思います。

 

因みに使ったのはイゼットドギラゴン剣。

 

 

f:id:hiro0503takano:20180821185749j:image

構築はこんな感じ。

オリジャがやや抜けつつある傾向にあったこと、ローカル環境だろうと読んだ為、早期にドギラゴン剣のカードパワーをぶつける事に意味があると考え、とにかく前のめりな構築を目指しました。

弱くはなかったですが、あまりオススメできる構築ではありません。

 

 

では覚えてる範囲で予選からの試合を振り返りたいと思います。

 

 

予選1回戦 黒単デスザーク

不利対面。しかしパーでしっっっかり先行。

この対面では先行の意味合いが非常に大きい。

 

とは言え不利は変わらず、吸い込む、バルチュリスのパッケージを妥協せず採用している構築ではあるものの、厳しい戦いになりそうだ。

 

こちらは初手ウララーセットから、オボロカゲロウでハンド交換。ワルスラ、ドギラゴン剣、吸い込むを引く。

 

相手は返しにドゥグラス。3t目の朱雀着地が見えるが、オボロカゲロウを破壊されなかったのは非常に大きい。

 

返しにワルスラを乗せ2点。

ドローはクロック、チュリス、オニカマス。

 

その返しに相手はグリギャン。そして朱雀宣言。

祈る。祈る祈る祈る!!!!!!

 

 

捲れたのは、ラピリビト、卍月の流星群、ドゥポイズ。

 

朱雀着地はされなかったものの、相手の盤面にはブロッカーが2体と、強固な盤面を作られている。

しかしワルスラによってもたらされたリソースにより乗り越えられる。行こう、行くならここしかない。

 

チュリスからドギラゴン剣。

出すのは勿論勝利のアパッチウララー。

仮に耐えられてもヴォガイガ等の着地を許さない為、勝利のリュウイカイザーを選択。

 

 

ドギラゴン剣の攻撃は勿論ブロック。

リュウセイ2点。バルチュリス無し。ここは通る。いや、通すしかない。

魔道具を残さなければ、トリガードゥグラスからの朱雀着地が出来ない。出ても、剣を効果で破壊したとしても、ワルスラというアタッカーが残り、更にリソースを拡張できる。

 

リュウセイ2点でトリガーは無し。

 

更にワルスラ2点。ドローはバルチュリス、ドギラゴン剣、クロック。

 

クロックを捨てながら2点が入り、トリガーは無し。

更にアパッチウララーでブレイク。トリガーは無し。

 

ターンは返ったものの、相手は投了。

殿堂カード2枚も引いたらそりゃあ勝つかぁ…

 

 

 

予選2回戦 5Cジョリー

 

次元を見ても何か全く分からず、ただただ震える。

低コストのホールを撃つ山が連想されるような次元(プリン2、力士、シルバーヴォルグ等)で、ホワグリ入りのビマナ?とか思ってました。

 

また先手を貰い、レヴィヤターンセット。相手はチャンネルセット。

5Cジョリーだろう。

 

返しにオボロカゲロウ。2本なのに都合よく引くなぁ。

返し相手動き無し。こちらはオニカマス。

3t目も相手動き無し。

 

4t目。次ターンの獅子王でマナを伸ばされ、サイゾウミストを使われ始めるとゲームが長引き、苦しいゲームになるのは目に見えている。行こう。

チュリスからドギラゴン剣。

レヴィヤターンからグレンニャー。

剣3点でライフとテック。5以下バウンス。

 

レヴィヤ2点。バルチュリス無し。そこはトリガー無し。

相手返しにプロメテウスをプレイしたが、そのまま殴りきって勝ち。

獅子王踏んだら死んでたかもね。

 

 

 

予選3回戦 ブライゼシュート 

 

超次元ゾーンのカードが全く同じ。

ミラーか。。。オニカマス引きてえ。。。

受けなんだろうなぁとか考えている内にゲームスタート。

先手を貰い、自分のハンドを見る。

 

ドギラゴン剣、ドギラゴン剣、ドギラゴン剣、グレンニャー、ゴーゴージゴッチ

 

 

ドギラゴン剣が嵩張る最悪のハンド。

 

取り敢えずドギラゴン剣を埋めターン終了。

この時相手が小さな声で「そっちかぁ」と呟く。

ブラフだと思っていたらしい。

 

相手のマナセットは…ヴィルヘルム。

シュートか、ぶち抜こう。

 

2t目に上から青を引きそのままグレンニャー、3t目にゴーゴージゴッチをプレイしチュリスを回収。

相手は3t目にデパーチャ。ワルドブラッキオがマナに落ちる。

 

4t目、未だにドギラゴン剣から射出する札が1枚も見えない。

 

けど、このタイミングで盾を割っておかないと、エメラルーダがキャストされ、打点計算が狂い始める。

 

まずグレンニャーで1点。トリガーは無し。

チュリスからドギラゴン剣で3点。

ここで爆殺を踏み、横のグレンニャーとジゴッチが破壊され、ターンを返す。

 

相手は返しフェニックスライフ。

盾を2枚に増やし、マナにヴィルヘルム。

盾に埋めたの絶対SSTだろうけど、シャナバガンチーターも結構マナに見えてる。爆殺だろう。モツも見えてないし何とかなりそうだ。

 

チュリスを出し、ハンドにはバルチュリス。

行けそう。

 

チュリス1点。トリガーは無し。

ドギラゴン剣で埋めた所。更にバルチュリス宣言。やはり埋めたのは爆殺。

ドギラゴン剣を破壊され、上からクリーチャー無し。

 

バルチュリスダイレクトでサイゾウミストも無し。

盾の割り方怪しい気もしたけど、勝ちは勝ち。

 

 

 

予選4回戦 ジョラゴンジョーカーズ 

 

男らしく超次元無し。ジョーカーズか?朱雀か?なんだ??

 

しっっっっっかりパーで取り敢えず先行を貰いゲームスタート。

レヴィヤターンを埋めターン終了。

相手はパーリ埋めジョジョジョジョーカーズ。

ぽくちんちん回収。

 

しかしこっちのハンドにはGWDがあるため、結構ニコニコしてました。

 

2t目オボロカゲロウを出しターン終了。

マジでよく引くなぁ

 

相手は返しヤッタレ。その返しにジゴッチをプレイし、ドギラゴン剣を回収。

 

相手はぽくちんちんからジョジョジョジョーカーズ 。

画用紙回収だった気がする。

 

 

その返しにGWD。相手の盤面が壊滅する。

頭を抱える対面。これが見たかった。

 

返し画用紙でドローしてターンが帰り、チュリスからドギラゴン剣。

この時、ラフルルでも、レヴィヤから単騎もできる状況。

マナに灰になる程ヒートと、バイナラドアが見えている。

 

流石にスロットン怖いな〜でラフルルを射出。

そのまま殴りきって勝ち。

 

 

 

予選最終戦 赤白轟轟轟ブランド

 

4回戦の隣の卓の人だったから知っている。

横でブランドドローブランド!ブランドドローブランド!で、轟轟轟を3体並べていたとんでもないプレイヤーだ。

怖いなぁ。

 

そしてこのタイミングで後手を取り、厳しいゲームが始まる。

 

相手1t目ラプソディ、2t目オーリー。

ラプソディ1点はトリガー無し。

 

こちら返しオニカマスで終了。

 

相手はオリオティスからの轟轟轟ブランド。悪くない動き。

 

オーリーで1点。トリガーは無し。

ラプソディで1点。トリガーは無し。

 

ここで俺の盾は2枚。

相手の場の轟轟轟ブランドは殴れるが…

何故かターンが返ってくる。

 

吸い込むでオリオティスをバウンスされると…とかもあるけど、ここで殴らなかったことで、こちらにも勝ち筋が生まれた。

 

 

 

盾にクロックがあればいいんだ。

 

 

 

こっちは3t目にクロックを出してそのままターンを返す。

 

そして相手のターン。

ラプソディ、ソニックを追加し、ブランドで2点。

 

 

盾から来たのは…

 

f:id:hiro0503takano:20180822084949j:image

 

 

相手の時間が止まり、こちらのターンに。

細い、あまりにも細い勝ち筋が見えた。

本当に来てくれるなんて。

 

4t目、吸い込むでオリオティスをバウンスし、クロック、オニカマスでアタック。トリガーは無し。

フォースオリオティスで破産しなくてよかった。。。

バルチュリスからドギラゴン剣まで持っていき、そのままフィニッシュに向かう。

因みに剣から射出する札は1枚も無い、1枚でも何か踏んだら負けだ。

 

ドギラゴン剣の割ったシールドからトリガーは…無かった。

 

時を止めた男が時計をぶん投げ、なんとか勝ち。

危なかった。。。

 

速攻は日和ったら負けなんだよ!!!!!!!

 

 

なんとか予選を全勝で終えた。

卍タカノ応援団団長ぼたん卍君の応援のおかげだ。ありがとう。

 

 

決勝トーナメント1回戦 ブライゼシュート

しっっっっっかりパーを出し先行。

こっちはレヴィヤターン埋めで終了。

相手はモアイランド埋めで終了。

 

こっちは2t目動き無しだが、相手はライフ。

 

3t目ジゴッチでチュリスを回収し、相手は動き無し。

 

 

 

チュリス!剣!レヴィヤターン!単騎!バルチュリス!勝ち!!!!!!!!

チーター3枚埋まってた?????知らねえ勝ち!!!!!!!

 

 

 

 

 

決勝トーナメント2回戦  赤白NEXミラダンテ

 

 

今回のトラウマ枠。頭が真っ白になったからちゃんと覚えてない。

とりあえずこっちはオニカマスプレイ。

相手はミクセルミクセルと2、3t目に続け様にプレイ。

 

こっちは3t目にグレンニャー。

 

 

この辺から、相手は全然動かなかった。

何かを待っているかのように。

 

4t目に吸い込むでゼンメツースクラッパーを回収。

 

次のターンにはゼンメツースクラッパーでミクセル軍団を解散させる。

 

 

そのタイミングを見計らったかのようにぽくちんちんでミクセルが山に帰る。

 

 

ちょっとゲームは長引いたけど、吸い込むでぽくちんちんをバウンスし、チュリスからドギラゴン剣。

 

一応ウララーもレヴィヤターンも出せたんだけど、ハンドに無色あるし渋いか…レヴィヤターンからオニカマスを出し3点。

 

コルティオールを踏む。

それは予想の範疇。ただ、そいつだけじゃこの盤面は壊せまい。

 

マナにオリジャ見えてるけど、ドギラゴン剣飛ばすならオリジャ必須。しかもそのオリジャ撃ったらチェンジ元が消える。

こっちにはオニカマス2体もいる。

 

ダンテ着地しても返せない盤面だし、盾割り得かな、でオニカマス1点、更にバルチュリス宣言。

 

ここで…

ゼンメツースクラッパー。

 

俺のオニカマス軍団、解散。まあギリギリ許す。

 

更にバルチュリス1点で終了。

 

 

どうせドギラゴン剣には触れないし絶対勝てる。

そう思っていたが…

 

相手「JOEでサイコロプスで。」

 

触れないはずのドギラゴン剣が、レヴィヤターンが。。。

頭が真っ白になる。

 

そして相手はネクストチャージャー。

ここでしっかり引いて来たのはダンテジャミングチャフ

そのまま詰められて負け。

悲しいよ。。。。

ベスト8、クロックだけ貰って終わりました。

すっげえ悔しいし、またてっぺん目指して走り始めます。有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

立川って所に行くのがまず初めてだったんですけど、東北出身の田舎者の僕は目眩がしそうな都会でした。

僕の住んでる所からだと、片道2時間くらいかかったので、多分2度と行かないと思います。

 

対戦してくださった方々、運営の皆さん、本当にありがとうございました。

 

 

応援に来てくれたぼたん君、本当にありがとう。

当日狙えそうとか言ってたのにごめんね…

 

 

ここまで読んで下さり有難うございました。

また次回。では。

 

虹色の人気者

どうもこんばんは、タカノです!!!!

 

夏真っ盛りですね!

僕は残業地獄に捕らえられて死にそうですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?!

 

僕も夏休みが欲しい…昔親が、夏は嫌いだって言ってた意味が分かった気がします。

 

 

さて、そんな猛暑の中、先日HERO CSに参加してきました!

最近は1ヶ月1回くらいのペースでしかCSに出れていないの悔しいですね。。。

 

 

そこで使用したデッキは……

 

 

f:id:hiro0503takano:20180802203735j:image

 

 

トリコロールドギラゴン剣です!

僕はラッカよりトリコロール派です。

因みにドロマーよりエスパー派。

 

 

既存の構築と異なる部分もあるので、その辺も含めて書いていけたらなぁと思います。

では、予選からの対戦の様子を、覚えてる範囲で。

 

 

 

予選1回戦 bye

前回準優勝だったので、byeを貰っていました。

全体の様子を見て、ざっくりですがドルマゲドン、朱雀、サザン等の母数が多そうだと判明。

僕のメタ読みは間違っていなかったようです。

 

 

予選2回戦 青白サザン

相手は次元無し。

こちら後手。

相手2t目ミクセル、3t目お使い埋めオリオティスラプソディ。

お使い埋めの時点で次ターンのサザンは確定。

こちらは特に動けない間にサザンが立ち、ダンテミラストで爆発。これがタコ負けというやつです。

 

 

予選3回戦 赤青蓄積クラッシュ覇道

試合前の対面「こちら禁断、次元、ガチャ無しです!!!!」

 

やはり夏休み。元気のいい人が多い。

 

 

相手爆殺、クロック埋めオニカマス。

こちらもカマスカマスと動き、カマスの上にワルスラを乗せ2点。

魔力の渦を踏み、オニカマスが返される。

返しにフレア覇道、エクストラターンはカマス+ドローを進められてターンが帰ってくる。

 

こちらもオニカマスを出したりしている間に、あっという間にロングゲームの様相を呈してくる。

 

こちらはゼンメツースクラッパーが見えれば走れる準備が整うだけに、吸い込むを撃ったり、相手のオニカマスを利用してドルガン剣キャントリップ×3でドローを進めて全力で山を掘るがゼンメツーが見えない。

 

対して相手は盤面を作りながらドローを進めていく。

 

 

そして相手8マナでゲームが動く。

覇道素出しで2点。ホーリーゼンメツーでオニカマスを処理したもののエクストラターン。

相手はぽくちんちん。

壊れた覇道を山に戻して、更に蓄積でドロー。

そしてフレア覇道。

更にターンを取られ爆発。

これは勝てる日じゃない。

 

 

 

予選4回戦 赤黒t青墓地ソース

こちら後手。

相手3t目開闢スタート、ドゥポイズ回収。

返しにドルガン剣レティーシャリュウセイ!

ノートリ勝ち!!!!

この時凄く声が大きかったらしいです。ごめんなさい。

 

 

 

予選5回戦 クローシスドギラゴン剣

 

この人の事を俺は知っている。

いや、覚えている。

メラルーダ入り5c剣を使ったあのマッドシティで、予選全勝卓で壮絶なミラーを繰り広げ、辛勝した人だ。あれもいいゲームだったなぁ。

 

あの時のリベンジしますよ。

そう言われ震え上がる社畜。この歳になると恐怖心も芽生える。無鉄砲じゃいられない。

そしてまたしても後手でゲームが始まる。

 

 

相手3t目リロチャスタート。

切ったのはマッドデーモン閣下

クロ剣と判明。

恐らく受けはベガス閣下テックで10枚程度。

こちらはドレミからドルガン剣レティーシャリュウセイ!!!

 

剣3点でデーモンハンドを踏むが、相手の指定はリュウセイ。

レティーシャのセイバーで生き残る。

そしてリュウセイ2点。

テックでリュウセイを処理される。

 

ドレミダイレクト!ハヤブサマルで丁寧に処理。

 

 

相手返し何も無しで勝ち!!

レティーシャ効果って忘れがち。

時には無鉄砲で真っ直ぐなプランも大事ですね。

 

 

 

 

 

 

オポに人生を賭け、なんとか決勝進出。

やはりbyeあると強いらしい。

 

そして抽選の結果、決勝t1回戦の相手は弥生町。

当たるのは去年の5月3日、僕の誕生日に開催された蘇我ホビ以来。

あの時の僕が使ったのは緑単ゴエモンキーループで、弥生町が操る赤黒ドルマゲドンにボコボコにされている。

それ以来仲良くなってよく会って調整している。

お互いにプレイ、構築、癖なんかもバレている。

 

今回も、弥生町が使うのは赤黒ドルマゲドン。

ドルマゲドンも息の長い良いデッキだなぁ。

お互い武者震いしていると、フィーチャー卓に呼ばれた。緊張するなぁ。

しかし勝つしかない。あの時のリベンジを果たす時。ニトロを出されても諦めずに詰める。

それだけだ。

 

 

試合の様子は動画を確認してください。

https://youtu.be/MAs8xVIKXv8

 

 

これが俺の生き様。

試合中も、試合前後も楽しすぎました。

弥生町さん、本当にありがとう。

あの時の蘇我ホビで知り合えて良かった、そう思うほどに、今までのデュエマ人生でトップクラスのベストバウトでした。

 

 

決勝2回戦 黒単朱雀

不利対面、とだけ言える。

しかしこちらは吸い込むバルチュリスのパッケージを妥協せずに採用している。

ただそれだけの理由で自信に満ちた自分の気持ちを落ち着かせながら席に着く。

さあ、勝ちに行こう。

 

ようやく先手を貰い、ゲームスタート。

こちら2t目ドレミ、相手2t目動き無し。

3t目ドルガン剣ドレミグレンニャー、更にバルチュリス。

更に1点でドゥグラスを踏みターンを返すが流石に勝ち。

 

吸い込むもバルチュリスも要らねえじゃねえか!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

準決勝 赤ジョーカーズ 

前回出たHEROCSでも、準決勝で当たったゴリえもん君とまた準決で。

またしてもリベンジ宣言。

みんなして復讐に燃えすぎだろ。

この様子も、その内動画で出ると思うので、そちらで確認した下さい。

 

勿論負けました。

 

 

 

 

3位決定戦 白単メタリカサザン

弥生町曰く、すごい上手い人らしい。

他の人にも聞いてみる。

とにかく上手い人らしい。

 

皆一様に上手いプレイヤーだという対面。

俺はお世辞にも上手いプレイヤーじゃない。

だけど、前日仕事が終わって20時に帰ってきてから寝ずに調整していたんだ。

俺だって負けたくない。勝ちたい。

ここで勝てばまたbyeが貰えるという1戦。

睡眠を求める頭を叩き起こしながら最後の試合へ。

 

 

1本目、先手。

ドレミの返しに相手はミクセル。

こちらは返しにワルスラを乗せ2点。理想的な動き。

返しにマクーロが出て、マルハヴァン着地が見えるが、ここで人差し指を掲げる。

タカノ「ゼンメツースクラッパーで!!!」

相手の盤面が壊滅する。

空っぽの盤面で暴れまわるキングスライムが、そのままゲームを決めた。

 

 

2本目

相手オリオティスミクセルマルハヴァンと凄まじい動き。こちらはロクに動けず殴り殺され負け。

しかし、ここで公開領域から受けはメメント2本程度でライデンは無いと分かり、次の試合へと望みをつなぐ。

 

 

3本目

お互いにミクセルをプレイしロングゲームの様相を呈す。

時間を稼ぐ間に、相手はバーナインサザンで大量のリソースを確保。まずいまずいまずい。

 

しかし、クリーチャーを寝させて盤面を処理させたり、ゼンメツーで打点を減らして無理矢理ゲームを長引かせ、ホーリーを踏んでもらえれば勝てる状況を作る。

 

過剰打点が13点くらいの盤面が作られた所で、ついに相手が殴り始めるが…

盾からホーリー!!!

返しにドルガン+レティーシャを素出し、ドルガン剣ウララー!!!

過剰打点でかちぃ!!!!!!!

 

 

 

 

 

なんとかbyeを貰えました。

前回の真っ赤で真っ直ぐな速攻とは違う、様々な色を繋げ、中和し合いながら様々な動きを生み出す。それがドギラゴン剣だ。

どんなに産廃と言われている多色クリーチャーでも繋ぎ合わせ、1つのデッキとして成立させる。

皮肉として言われる大人気という言葉も、皮肉として終わらせない、凄まじい展開力を持って全ての多色クリーチャーとシナジーを形成する。

ドギラゴン剣大人気、それは皮肉にならない。彼にとってはむしろ褒め言葉だ。

全ての多色クリーチャーと手を繋ぎ、全ての多色クリーチャーに好かれる彼はまさしく人気者だ。

そんな彼のことが僕は大好きだ。

 

彼自身が殿堂入りしても、その躍動は止まらないだろう。

そう、あの頃の無双龍騎のように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで終わりたいところですが、簡単に構築について書いておきます。

 

 

グレンニャー、ドレミ各4

キャントリップ且つ多色。

今回は白が薄い構築ですが入れない理由もなくドレミも採用しました。

初動としても勿論、剣から出ても強力です。

入れるならそれぞれ4本ずつ採用したいです。

 

 

オニカマス4

今回は同型、ドルマゲドンを見ての採用。

ミクセルや妨害はドルマゲドンに上から処理される可能性が非常に高い為、オニカマスにしました。

バルチュリスとの相性もよく、選ばれないメタカードの強力さがよく分かります。

 

 

ドンドン吸い込むなう3

メタカードをどかしながら、欲しいパーツを引き込むスーパーカード。

最近はオリオティスジャッジに枠を取られている印象ですが、後半で腐るカード、限定的な強さのカードがとにかく僕は嫌いです。

ロングゲームを作ることもあるデッキなのにそんなカードを積む必要性も感じられず、且つ青の本数を増やす為にもこちらで。

 

 

バルチュリス3

ばら撒いたキャントリップ、メタカードともシナジーを形成し、剣を射出出来るスーパーカード。

個人的に、剣というデッキタイプを更に上の段階にステップアップさせたカードだと思います。

 

 

ドルガンチュリス4

最強のネズミ。

SAとしても単純に強いし、最速で剣を射出出来るカード。

最大枚数採用しない理由も特になく、今回も勿論最大枚数の採用になりました。

4.9コストだったら良かったのにね。

 

 

 

レティーシャ2

最速で走った剣を強くする為、更に白の本数を増やすために採用しました。

特にキャントリップを剣からばら撒く動きは、赤黒ドルマゲドンのキザム等に対して強く無く、ドルブロにプリンを当てることもあるため、2本の採用に至りました。

土地としても優秀で、素出しも良くするため、ぜひ試してみて欲しいです。

 

 

ウララー1

剣から出る札の中では最強。

殿堂カードって、殿堂入りしてからその強さに気付けますよね。

 

 

ラフルル、単騎連射マグナム1

入れましょう。

 

 

ミクセル1

枚数は細いですが、今回はメタカードとしての運用では無く、あくまでラフルル2枚目、バルチュリスとのシナジーを考えての採用になりました。

キャントリップ8本と吸い込むで引き込みたいです。

 

 

ワルスラ1

ぶっ壊れ。現代のアストラルリーフ。

そりゃあ殿堂入りもします。

 

 

エメラル1

初代殿堂カード。

スパークを埋めることで擬似エクストラターンを獲得する動きは、デュエマ黎明期から証明されている最強ムーブです。

使って分かる強さだと思います。

初動のカサ増しにも。

 

 

ゼンメツースクラッパー2

元はGWDだった枠。

しかしデ…あずのにアドバイスを貰い採用しました。

よく使われるメタカードとして見かけるミクセル、オニカマスを一掃し、ジョーカーズやサザン等によく刺さる札であるため非常に強く、ウィニーを全滅するマグマと違い、自身の盤面を壊さずに対面のウィニーを破壊できるため、デッキ内の様々なカードとシナジーを形成する強力なカードです。

初見殺しとしては優秀だと思います。

使うときは人差し指を掲げましょう。

 

 

ホーリー4

クロックとの違いは、相手の盤面に干渉出来ること。

白の本数も増やしたかったのでこちらで。

なんどこいつに救われたか……

 

 

ドギラゴン剣4

大人気!

説明不要のスーパーカード!

4確です!

発売前から考え続けた僕に応えてくれました。

無双龍騎に代わる、新時代のデュエマの顔だと思います。

デュエマに復帰したばかりの友達に見せたら、あまりのカードパワーに絶句していました。

つまりそういうことです。

今度は俺と頂点からの景色を見に行こうな…

 

 

書きたいことは書けました。

寝不足で頭が回らない状態の僕ですら勝たせてくれる人気者。

彼の実力、猛攻はまだまだ止まる様子はありません。

もっと先へ、更に上へ、どこまでもどこまでも、この人気者は進んでいくことでしょう。

数多くの、虹色の仲間達と共に。

 

 

 

 

 

今回はこの辺で!長くなってしまってすみません!

また次回!!!!では!!!

 

 

 

赤色の衝撃

こんばんは!タカノです!

もうすっかり夏ですが、いかがお過ごしでしょうか!

僕は最近咳が止まらなくなる現象が発生して死にそうです!夜も眠れません!

 

 

先日、約半年ぶりにCSに参加してきまして、準優勝することができました!!

7月はCSに参加できなさそうなのもあり、記事に残しておこうと思います。

 

使用したデッキは…f:id:hiro0503takano:20180702183623j:image

 

赤単轟轟轟ブランドを使用しました!

最近流行りのデッキなので構築の紹介は割愛しますが、質問等受け付けてますので、気軽にお願いします!

 

予選からの対面、試合内容を簡単に書いていきます!

 

 

予選1回戦VS 5C紅蓮ゾルゲ剣

 

このデッキ名を見た瞬間、対面が誰か分かる人もいるでしょう。

そう。対面はくに。

2年前の江戸前以来、遂に当たってしまった。

お互いに構築、プレイ等を全て把握しています。

僕がこの対面で負けるとすれば後手を取って1コストをプレイ出来ずにバスターが走ってくることです。

初動が3マナなのも知っているので、スコールを1枚でも引ければぐっと楽になります。

くにもそれは重々承知。命を賭けたじゃんけんの結果先行。

1マナホップ2t目ステップ、ステップ1点からのホップの攻撃で吸い込むを踏んだものの、2t続けてスコールを撃ち、吸い込む以外トリガー無しで勝ち。

 

くにがいなかったらゼロ没の可能性あったので感謝。

 

 

2回戦VSグロウダンテ 

 

対面がシャッフルしている時にカードを1枚落としてしまい、ハックルが見える。

あ、これどんなにあがいてもじゃんけん勝った方に人権あるやつだ。

 

じゃんけんぽん!

f:id:hiro0503takano:20180702184708j:image

 

 

 

 

3回戦VSジョーカーズ 

 

次元はハンデス

ハンデスなら勝てる。だが、この顔は絶対ハンデスの顔じゃない。これはジョーカーズの顔!

じゃんけんぽん!!!!

後手。まずいまずいまずい。

 

相手1t目ジョジョジョジョーカーズでヤッタレ回収。

やはりジョーカーズの顔だった。

こちらホップを出してターンを返す。

相手ヤッタレで終了。

2t目にステップを出し、3キルハンド抱えてないことを祈りながら2点刻み終了。

相手は3t目、ジョジョジョジョーカーズでチョコ回収、ヤッタレパーリパーリチョコ。

ヤッタレでステップを取り終了。

危ない危ない。

 

返しに轟轟轟着地まで持っていき、立ってるヤッタレを効果で焼き、寝てるヤッタレを殴り返し、そのまま終了。

返しに相手が何したか覚えてないけど、盾殴って勝ち。

 

 

4回戦VS赤青剣

バスター次元を広げられ、またしても先行が偉い事態に。

しかしバスターの3キルは10数%。

こちらは何割か分からんけど凄い。

凄い方が偉い!じゃんけんぽん!先行!!!!

 

1t目ブレイズ、2t目轟車。

相手は朧カゲロウでハンドを交換して終了。

3t目にソニック轟轟轟!!!

相手の盾は4枚!!!!

轟轟轟と轟車だけで盾を割り切りダイレクト!!!!!!

俺の方が凄い!!!!勝ち!!!!!

 

 

5回戦VSジョーカーズ 

相手次元無し。

からしジョーカーズ 。はいはい。

じゃんけんぽん!!!先行!!!!

1マナブレイズ、返しジョジョジョジョーカーズで遮断回収。

1マナボロック、1マナスコール、轟轟轟ブランド。

3t目上からのスコールでランデス

全員突撃!!!!勝ち!!!!

 

 

6回戦VS卍ジャバランガ

次元がもうジャバランガ。

じゃんけんぽん!!!!先行!!!!

ブレイズ!スコール!ソニック!轟轟轟!!

勝ちだぁぁぁぁぁあああ!!!!!!

 

 

あれ?ここまで全試合初手に轟轟轟ある???

 

 

決勝トーナメント1回戦VS卍ジャバランガ

予選最終戦の人と早めの再会。

ちなみに、この時点では卍じゃない方のジャバランガだと思ってました。

じゃんけんぽん!!!!

1マナブレイズ!!!!

相手1マナザンバリー。やばいやばいやばい。

2t目ボロックホップ轟轟轟ブランド!効果でザンバリー破壊!!!

盾を3枚ブレイク!!!!!!ターン終了!!!!!

 

相手2t目、バギン。

くに「もっと頑張れよ〜」

弥生町「タカノさんが真面目にやってるのに失礼だと思う」

返しに殴って勝ち!!!!

 

 

決勝2回戦VSドロマーハンデス

1回戦が2分くらいで終わったのでブラブラしてたからもう知ってる。

しかもこれはハンデスの顔。

じゃんけんぽん!!!後手。

1マナホップ!返しドゥポイズ。

1マナブレイズ、返しにブレインタッチ。SAが抜かれる。

2マナチュチュリス、1マナスコール。

ブレイズ1点でオリジャ。チュチュリスが飛ぶ。デモライ気にしすぎてやっちまった。

くっそ〜〜〜やばいやばいやばい。

相手返しはちょっと忘れたけど、なんかドローしてた気がする。

こっちは…上から轟轟轟ブランド!!!!

効果で轟車を引きそのまま出す!!!

一旦ターンは返したが相手の盾は無い!!!!

う〜〜〜〜〜いけぇぇぇ!!!!

ダイレクトアターーーーーック!!!!!!

勝ちぃ!!!!!

HERO CSの動画にもしっかりこの声入ってました。

 

 

準決勝黒単朱雀

準決に来るのなんて何年振りだ…??

レッドゾーン入りの赤緑ギフト握ってた時以来だから3年くらい前…??

そんなことを思っていると、フィーチャー卓に呼ばれた。緊張するなぁ。

そして対面はドロハンと当たってた朱雀。

勝つしかない。後手を取ると微不利だ。

 

じゃんけんぽん!!!!後手!!!!

おけ!!!!!

 

とにかく卍を作れない盤面を維持するしかない。

どんな感じだったのかは動画をみてください。

 

https://youtu.be/2Jo9YjZD-74

 

最後、嬉しすぎて叫んでしまいました。

全力でプレイしてたので喜びが爆発。

こんなに楽しい試合は久しぶりでした。

ありがとうございました。

 

 

勝戦 VSデイガ剣

勝戦、初めての舞台。

勝戦って名前のつく舞台に来るのなんて、高校で部活やってた時以来だなぁ〜〜〜なんて思いながら(オタク特有の自分語り)、決勝の卓に着く。

対面の次元はバスター。

あれ?卍いたし、赤黒墓地もいたのにバスターが上がってきたの??なんで??

少し驚いたが、すぐにその理由を知ることになる……

 

この試合も動画が出てるので、そちらを確認して下さい。

 

https://youtu.be/F683yfdJMC8

 

なんだこの負け方は。

俺の前世はヒトラーか??

相手の前世は戦争を止めた英雄かなにかか???

それとも極楽浄土なのか????

 

あまりにも引きが強すぎる日だったから。

その分最後は運が尽きて負けてしまったのか??

去年の蘇我ホビでのバトクロス3枚事件*注1

といい、松戸でのアレ*注2といい、どうやら俺は盾を殴るべきでは無いらしい。

 

だけど…だけど…ループを握っていた期間が長かったから分かる…盾を割るのって楽しいんだ…

 

コントロールみたいに、負け筋を消し続けて、乗り越えて乗り越えてフィニッシュを迎えるデッキではこの感覚は味わえない。

速攻やビートダウンっていうのは、負け筋を消しながら、且つ勝ち筋を探し続けなきゃいけない。

そのためにも、多少のリスクが孕んでも、盾を割らなきゃいけない。

このスリルがたまらなく好きなんだ。

長らく忘れていた感覚を取り戻せた。

 

久しぶりの赤色。その色の昔ながらの強さ、楽しさに改めて衝撃を受けたCSだった。

 

盾を割るのは向いていない。

向いていないと知っていても、きっとまた、僕は盾を割るんだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに週末の千葉ホビCSでは0ー2して千葉ホビに募金してきました!!!!!

徳は積み得!!!!!

DM最高!!!!!!!!!

絶対デュエマ!!!!!!!!!!

今回はこのくらいで!

ありがとうございました!!!!

 

 

 

*注1

蘇我ホビCS決勝1回戦でフルパワーNEXT対面、バトクロス2枚ケアして殴ったら3枚踏んで爆発。

 

*注2

マッドシティ杯決勝1回戦、5c剣ミラーでエンテイ1点で五郎丸コミュニケーションを踏み単騎を引っ張られ単騎ラフルル。

2本目は単騎ラフルル見えずに、エンテイ添えて殴ったらテックテックブラッキオで爆発。

これ以来エンテイは1度もストレージから出たことが無い。

 

 

 

 

大興奮5Cジャクポについて

ストレージの片隅から二コルボーラスが使って欲しそうな目でこちらを見ている!使ってあげますか?

 

はい

いいえ←

 

使ってあげますか?

 

はい

いいえ←

 

使ってあげますか?

 

はい

いいえ←

 

使ってあげますか?

 

・・・・・・・

 

はい←

いいえ

 

 

どうやって使ってあげますか?

 

5Cバルガライゾウ

5CモルトNEXT←

5Cコントロール

5Cジャックポット

ドラグシュートチャージャー入りモルト

ドラグシュートチャージャー入りバルガライゾウ

執拗なる鎧亜の牢獄のプロキシ

ロストソウルのプロキシ

換金する

 

 

5CモルトNEXTだと爆熱剣バトライ刃を入れることができません!本当によろしいですか?

 

はい

いいえ←

 

 

どうやって使ってあげますか?

 

5Cバルガライゾウ

5CモルトNEXT

5Cコントロール

5Cジャックポット

ドラグシュートチャージャー入りモルト

ドラグシュートチャージャー入りバルガライゾウ

執拗なる鎧亜の牢獄のプロキシ

ロストソウルのプロキシ

換金する

 

 

5Cジャックポットでよろしいですか?

 

はい←

いいえ

 

 

 

 

前置きが長くなりました。タカノです。

強制選択肢のあるRPGが嫌いです。

あと主人公が(こっちには用はない…)みたいなことを言い始めて行動を制限してくるのも嫌いです。

俺は初っ端から場違いなステージに行ってボコボコにされて、頑張って倒す達成感を感じてえんだ!!!

 

 

というわけで今回も興奮山を組みました

全部ストレージの肥やしになっているカードだけで組んだので、構築費用0円です。

初心者の方にもおすすめです。

バトライの使い道に悩んでいる人は一緒に頑張りましょう

 

f:id:hiro0503takano:20180202152714j:image

 

 

メンデルスゾーン4

確定2ブーストできるカードが弱いわけがありません。

4投しましょう。

ごく稀にタカラトミーの陰謀により1ブーストになったりしますが、ジャクポが落ちればサイクリカで興奮できます。

 

フェアリーミラク

こちらも確定2ブーストできるカードです。

メンデルスゾーンと比べると3マナなのが気になりますがまあ仕方ないですね。

 

上のブーストを持ってない人はキングシビレアシダケとかリトルアイズグロースでも使ってください。

どっちも興奮できます。

 

 

トップオブロマネスク4

初動から繋ぐと普通に強いです。

ブロッカーも偉い。

こいつを出した後から、8コストのドラゴンを展開しましょう。

 

 

ジャクポ4

興奮カード

とりあえずニコル!と言いたくなる気持ちも分かりますが、大体レイジ投げた方が強いです。

ボトムに送ったカードは真面目に覚えておきましょう。

ここで真面目にやれるかやれないかで、後の興奮に響いてきます。

 

 

サイクリカ3

ぶっちゃけこいつもストレージの肥やしになってたのでこの山を組むことにしました。

ジャクポを使いまわしましょう。

 

 

バベルギヌス1

タカラトミーの陰謀によりピン投。

大興奮カードです。

 

 

デスティニア1

ミステリーキューブ。

色が強い以外に言うことがありません。

深い意味はないけど今は抜けてます。

 

 

デブラ3

受け。チェンジすると強いと思います!!!

カーネル積みたいね!

 

 

メオラ2

全体にSA付与、全タップ

まあ普通に強い。

刃鬼のパーツってやはり余りがちですよね。

 

 

ダイハード2

刃鬼のパーツ。

大人しくレジェドギって気持ちはわかるんだけど、地味にループパーツです

 

 

ニコル4

ストレージの片隅に置いといていいカードじゃないらしいと聞いて。

色が強いです。

5Cジョリーの裏切り魔狼は4ターン目に3ハンデス

こちらは4ターン目に7ハンデス

過剰だし踏み倒し前提だから流行んねえんだよ!!!!

 

 

 

プチョ2

トップオブロマネスクが入れば入るかなって

やっぱ制圧力高くて好き

 

 

ドギラゴン剣3

気付いたら打点を組んでくれる人。

なんか適当にやってるとジャスキル作れるけど、まじで適当にバスター組んだ方がマシって感じのクソムーブ。

真の役割はお察しの通り閣ループです。

深い意味は無いけど、デスティニアが抜けてこいつ入ってるんだよね

 

 

サソリスレイジ3

実はこの山で一番強い人。

バトライ、ニガ、ジュダイオウ、ル=ピラジュとか投げる選択肢が広いし、レッドゥルプチョするだけでも強い。

ジャクポからこいつ投げとけば大体間違いない

 

 

ストレージの肥やしになってたカードだけで組んでみました。

強くは無いけど、興奮できるのでおすすめです。

 

みなさんも、過去に組んだけどもう使える環境じゃないって山に入ってたカードでなんか組んでみてもいいんじゃ無いでしょうか

 

 

今回は以上で。

殿堂発表でデュエマのモチベが空になり、WCCFにお熱のタカノでした。

 

 

大興奮墓地ソースについて

みなさんお久しぶりです。タカノです。

最近時間が経つのが本当にあっという間で、もう12月かぁ…と思ってしまいます。

最近の僕は、職場の上司のゴリ押しで300万円位の車を買わされそうになっています。

買う気はあまりありませんが、もしもの時のために少し出費を抑える、そんな毎日です。

 

そんなことはさておき僕が最近回していた墓地ソースについてご紹介したいと思います。

 

僕とデュエマしたことがある人は大体見たことがあるかもしれませんが、コロコロ枚数配分や採用カードが変わっているので、今の枚数配分や採用理由を書いていきます。

 

流行りの形とは違いますがどうか寛容な心で見てもらいたいです!!!

 

 

f:id:hiro0503takano:20171202141607j:image

 

オニカマス3

アンタッチャブルのアタッカーであり、踏み倒しを規制する凶悪カード。

1枚着地するだけで大きく動きを制限されるデッキが多く存在するため4枚積んでいましたが、最速での着地が求められるデッキタイプはほとんどおらず、4ターン目くらいに1枚置ければ十分な為3枚に絞りました。

稀に2枚目以降が必要になってくるカードの為、4枚枠を割く価値はあると思います。

ジョークカードです。

 

 

ノロン4、アツト3

初動でありアタッカーであり、更にワルスラの進化元になるカード。

2ターン目にこれらのカードを着地させることが求められますが、前述のオニカマス採用により2コストの初動の枚数は十分であると判断。

又、多色の枚数を絞りたいというところから計7枚になりました。

 

 

イワシン4

墓地ソースを環境上位に押し上げたカード。

このデッキ以上にこのカードを使いこなせるデッキは存在しないと思います。

最悪このカードを2ターン目にプレイすることも視野に入る点、どこから墓地に落ちてもハンド交換及び墓地肥やしが行える点から積めば積むほど強いカードである為最大枚数採用しました。

 

 

ドルルフィン4

オシャレカード。

同型相手であれば先行3ターン目に置くとワルスラを食えるサイズであり、同時に6枚墓地を増やすことができます。

そこにイワシンが絡むと爆発的に墓地を増やすことができ、アグロ相手にはこのカードの着地が鍵になる為、最大枚数採用しました。

このカードを使った大興奮ムーブは後述。

 

 

爆撃男3

どこからでも墓地に落ちれば相手のパワーを2000マイナスできるカード。

ワルスラのディスカードに絡むとベイビージャックを一方的に食えますし、アグロ対面の初動(ステップル、ヤッタレマン、トップギア、クリスタ…etc)

を破壊することができます。

勿論、ドルルフィンから落ちても強いですし、イワシン効果に絡めると更にアドバンテージが取れる可能性があり非常に強いです。

黒単色が凄く有難いですが、決してカードパワーの高いカードでは無い為3枚に抑えました。

今後4枚に増やす可能性が非常に高かったりします。

 

 

クロック4

最低限の受け。

相手のターンを飛ばし、尚且つアタッカーになれる定番のカード…ですが、自らのGTがいると機能しなかったりと若干の不安定さを感じる事もあります。

とは言え強力なカードでありこのデッキタイプのコンセプトと合致しているカード。

盾から1枚は出てきて欲しいカードであり、その他の場面で強いカードでは無い為最大枚数採用しました。

 

 

プラチナワルスラS4

メインアタッカーでありドローソース。

何1つ弱いことが書かれていません。

イワシン、爆撃男とシナジーし、必要なカードを掘ることができます。

このデッキタイプのために作られたカードなのか?と思ってしまうほどに相性がいいです。

僕は以前から墓地ソースを使っていたのですが(ガネーシャ入りの頃)、このカードが出た直後からまた墓地ソースを使い始めたということもあり、愛着が強いです。

このカードの着地が勝利に直結すると言っても良い為最大枚数採用しました。

 

 

ダースシスK3

さあ来たぁ!!!大興奮カード!!!!!!

まず僕はプラチナワルスラSが出た直後、ドルルフィンを入れて回していました。

ドルルフィン単体でも勿論強いのですが、アタッカーにならない点が少し気になっていました。

そこで思いついたのがこのカード。

ドルルフィンを食いながらこのカードを着地させると、なんと墓地が8枚増えます!!!!

次のターンにGTを叩きつけてやりましょう!!!!

マジで興奮できます!!!!!!

こいつが墓地にいると、勝手に墓地から出て来てしまい、墓地の増えが悪いですし、1枚プレイできれば十分なカードなので3投です。

本当におすすめなので、是非入れてみてください!!!!!!!!!!

 

 

クロスファイア3

2打点のSAであり、高パワーのG0持ち。

墓地6枚の条件も、このデッキであれば比較的簡単に満たすことができます。

しかし盤面に1体しか基本的には存在できないカードなので3投。

普通なら4投ですが、これは僕の趣味です。

 

 

モールス1

墓地回収ができるG0持ちのクリーチャー。

特に入れない理由もなく、クロスファイア及びGTを射出させることができるという点を大きく評価しました。

今更書くこともないのかな、と思います。

 

 

5000GT4

僕がデュエマ 復帰直後に憧れに憧れたカード。

最近は再録で安くなり、随分と手に入りやすくなったカードですね。

パワー5000以下のクリーチャーの着地を許さず、サイキッククリーチャーの着地まで邪魔してくれる、まさにこのデッキのエースクリーチャー。

3打点SAであり、前述のドルルフィン+ダースシスKを絡めた動きを通せれば、デッキタイプによっては詰みまで持っていけます。

小型クリーチャーが多いデッキなので、若干噛み合ってないのかな、と思ってしまうこともありますが、これほどまでに格好いいカードもそうはありません。

いつかプロモ版を4枚集めたいものです。

 

 

さて、書きたいことは書けました。

このデッキを回している時は自分でも分かるほどにニヤニヤしていると思いますし、周りの人にも

「どのデッキ使ってる時よりも楽しそう」「少年の目をしてる」「こんな綺麗な目をしてる人に仕事させるな」

と言われたりします。

本当に回していて楽しいし、純粋に盾を割るデュエマ を楽しめます。

普段社会人として世の歯車となり、エナジードリンクを飲んで無理矢理頭を起こして仕事する僕を、本当に楽しませてくれるいいデッキだと思います。

社会人は世の歯車となりひたすら働くものです。

だからこそ、たまの休みくらいはエナジードリンクの力を借りてでも、仕事の疲れを忘れて子供のようにはしゃいだっていいものだと、僕はそう思います。

 

今回は以上で!ここまでありがとうございました!

5c音精剣について

みなさんこんばんは!!タカノです!!

最近は気温が冷え込んだり、台風が来たりで体調管理が大変ですね……

先日地元の岩手に帰ったのですが、寒すぎて風邪引きました…

まあ女の子と飲みに行ったり色々したりして充実してたのでおけ!!!!!!!!!!!

 

 

さて、そんな中でもDM界はGPが開催されたり、ゴールデンベストが発売されたりと盛り上がりを見せていますね!

そんな中で僕も流石にDMのモチベーションが上がり、昨日千葉ホビCSに参加してきました!

そこで使用したのが…

 

f:id:hiro0503takano:20171023182546j:image

 

5c音精剣です!!

GPで友達が使っていて、凄く楽しそうだったので少し構築を変えて使ってきたので、簡単に各カードの使い方とかを書いていきたいと思います!

戦績は察しろ!!!!!!

 

 

ダークライフ4

5c剣お馴染みの初動。

リンネを強くしますし、マナの色をしっかり作ることに一役買ってくれます。

多色27枚の構築なので、3t目まで多色をセットし続けても使える初動という点で凄く優秀です。

おすすめ!!!!!!

 

 

宝箱3

通常の5c剣だとジョニーウォーカーの枠かなと思うのですが、まずジョニーウォーカーっていうカードが弱いですし、一番ケアしたい2コストクリーチャーのオニカマスを破壊することができないため、役割を持たなくて本当に弱いです。

そこでデッキ内を見て、盾もしくは封印の中に何が入っているかを確認することである程度のプラン決めができ、マナに対面に対して有効なカードをマナに置ける宝箱を採用しました。

稀に多色が多いために3t目に使えないこともありますが、4t目に使っても、先行であれば及第点のデッキではあります。後半に使っても剣から出すカードの選択肢を増やせますし、十分に役割を持てました。

 

3t目に初動を使うことを考えているので、初動は強気の7枚。

デッキ内のカードパワーを上げることを優先しました。

 

 

単騎マグナム1

みなさんご存知最強の詰めカード。

マナに埋めていいカードでは無いので引いてしまうと難しいですが、そういった場合は迷わず場に出しましょう。

こちらが剣というデッキタイプである以上、相手はいつ過剰打点を叩き込まれるか分かりませんし、このカードを処理しない訳にはいかないため、このカードの除去に1t使ってくれます。

そうなれば後ろに寄せた構築の為、こちらのテンポに持っていくことができますし、どちらにせよリンネで使いまわすことができる為出し得です。

剣から直接出るカードでは無い為1投。

昨日はNEXT対面でリンネ出したら封印から落ちてしまいました。ごめんなさい。

 

 

エンターテイナー2

詰めにも使えますし、相手ターン中でも役割を持てるため非常に使い勝手がいいです。

この枠に関しては特に言うことはありませんが、強いて言うなら剣から直接出ますし、環境に適したカードであるため、2枚挿しました。

 

 

ラフルル2

最強の詰めカードその2

マナ基盤にもなるので、入れない理由がありませんでした。

特に言うことはありません。

 

 

カーネル3

環境上非常に強い受け札。

NEXT対面で強いですし、ジョーカーズなんかにも踏んでもらえると凄く楽になります。

マナ基盤にもなりますし、対面によってはリンネで使い回して相手の攻撃を止め続けます。

プチョになれるのもえらいですし、ラフルルにもなれるのが凄いです。

 

 

吸い込む2

受け札でもありますが、どちらかというとサーチとしての役割が強いです。

禁断があるので元々山が薄いですし、欲しいカードを引き込みやすいです。

吸い込むで吸い込めない人が世の中にはいるらしいですよ…怖い怖い

 

 

メラルーダ2

No1過労死カード。

このデッキ内で最も強いカードです。

ブロッカーですし、盾に強いカードを埋めたり、プチョになったりで大忙しです。

リンネで使いまわして更に仕事させます。

このデッキはブラック企業です。

リンネを出した時にエメラルーダで回収時に詰めに使うカードを切ってブラッキオを出し、エメラルーダをラフルルにするプランもあったりするので、攻めにも守りにも使えます。

おしゃれだし強いので、皆さんに使ってみて欲しいカードです。

 

 

リバイヴ、ムシャ、カツエモン、イーヴィル各1

基本的な役割は剣を最速で走らせる札ですが、それぞれやはり役割が違います。

そこは大体分かると思うので割愛。

 

 

爆砕GO4

受け札であり、オニカマスをどかすカード。

赤緑のカラーリングが優秀な為、テック団よりこちらを優先しました。

NEXTには勿論、ジョーカーズなどにも有効トリガーになります。

バイク対面で弱いという意見を昨日貰いましたが、バイク対面で真価を発揮します。

爆砕GOはフェアリーライフ!!!!!!!!!!!

 

 

アパッチウララー1

お馴染みのカード。

受けの弱いデッキに対しては雑に出しても悪く無いカードであり、剣を走らせることに使うカードです。役割は他の剣と変わりません。

打点を一気に稼ぐ際に用いるカードですが、1枚プレイできれば十分なので1枚。こちらよりリンネを優先しました。

 

 

リンネビーナス3

パワーカード。

基本的には剣を走らせるカードであり、更に詰め使うカードを横に立ててくれるパワーカードです。

メラルーダ、カーネルを使いまわして延命したりするので、エメラルーダの次に使いまくるカードです。

おすすめ!!!!!!!

 

 

ドギラゴン剣4

エースカード。

特に言うことはありません。

おけ!!!!!!!

 

 

プチャヘンザ2

有効な対面が多いカード。

盤面除去しながらマウントを取れるので凄いです。

相変わらずのパワーカードです。

昨日はビート系統と当たらなかったためなんとも言えませんでしたが、やはり強いカード。

カーネルとプチョを採用できるデッキ大好き!!!!!!

 

 

ブラッキオ2

5cにする利点。

NEXT、ロージアに物凄い刺さるため、入れない理由がありません。

プチョにも剣にもなれるため、凄く使い勝手がいいです。

ハンドに持っておけばいいので、最低限の2枚。

凄いカードだ〜〜〜〜

 

 

 

簡単な解説はこのくらいでしょうか

各対面に対するプレイや、マナに埋めるカードの選択、1t毎にプレイするカードなど、5cならではの選択肢の多さ故の難しさが常に付きまとい、1つのプレイングミスで負けてしまうこともあります。

簡単なデッキではありませんが、現環境で使用率の高いNEXT、ロージア、バイクに凄く強いですし、考えることが多くてめちゃくちゃ楽しいのですし、なにより普段興奮を最優先する僕ですら考え続ける凄くいいデッキです。是非使ってみて欲しいです。

 

今回はこの辺で!!ここまで読んでくださった方、ありがとうございました!!!

また次回!!!!!

 

最近回してた緑単ループ

最近暑い。

蒸し暑い。

こんな時は仕事終わりのビールが美味い。

酒を飲むとタバコも美味い。

けどなんか食欲無いし酒で腹膨らますしか無えわ。

そんなことを最近捕まえた女の子と電話で話す。

最近そんな感じ。

 

そんな時、自分がDMPであることをすっかり忘れていた僕はあることを思い出した。

 

「緑単リペアほとんど考えてねえ」

そんな感じの流れから、なんとなく考えた。

 

f:id:hiro0503takano:20170713200449j:image

 

緑単t赤ループ

 

リストは見ての通り。

今回は殿堂施行前との違いと、簡単なループ方なんかを書きたいと思う。

 

殿堂施行前…

サンマッド、アラゴト、ジャーベル、サンナップ

この辺が1枚づつあるだけで宇宙を展開できるデッキだった。

まず緑単ユーザーが気にしたのは、サーチループが出来なくなったことによる安定性の低下だろう。

それは実際ある。

だけど回すと分かるけど、このリストはうまく言えないけどなんかいける。

なんか分かんないけど。

根拠もないし適当に回してみて。

 

 

簡単な動き

3軽減!ジャック!全てはそこから!

ラグマール系統とアラゴト!

無限ブーストしながら無限除去!

猿!ジョリー!

ありがとうそしてありがとう!

 

こんな適当なことやってもいいから、ジョリーがフィニッシャーだと楽だねって話。

社畜はまともにデッキ回すこともできないから悪い。

 

結論

CSとか出る暇すら無くてそういった場ではまだ使って無い。

なのになんで投稿するか。

それはこんなリストより強いリストを思いついたからである。

今月は鬼のように仕事が忙しいので、触る時間があるかは別として。

色々言ったけど、緑単ループで妥協してフィニッシャージョリーとかにしてるとなんか悲しい気持ちになるからやめておいた方がいいかも。

今後のCSで僕がこんな感じのリスト触ってたら、仕事でカード触らなかったんだな…と思ってください。

 

では。