読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人のデュエマ奮闘記

デュエルマスターズに関することを書いていきます

江戸前CSベスト16、緑単鎖風車ループについて

みなさんこんばんは!タカノです!

今日は江戸前CSに参加し、ベスト16とクリメモチャレンジ失敗ではありますが悪くない結果だったので投稿します。

 

 

f:id:hiro0503takano:20170507001753j:image

リストはこの間と同じ。

1回戦:イメンブーゴ◯

ステップルジャックからジャーベル、マリニャンと動く。

相手は吸い込むでジャックを返したが、返しにループして勝ち。

 

2回戦:青白サザン◯

余裕があったのでループして勝ち。

 

 

3回戦:青白サザン◯

相手が溜める動きを取ってきたが、ヤドックでケアして殴り勝ち。

 

 

4回戦:赤青バイク◯

ジャックステップルマリニャンするも、3コストクリーチャーが1枚も見えず。

盾にジャーベル3枚とサンナップ2枚。…ふぅ。

 

 

 

5回戦:ジャスティスループ

ジャックジャーベルマリニャンからループ入って勝ち。

相手はジャスティス3枚盾に埋まってました。

 

 

決勝トーナメント

オニカマスバスター❌

ステップルアラゴトヤドックと動く。

相手は宝箱スタートからガロウズホールでヤドック戻してワンショット。

ヤドックもう1枚かマリニャンあれば勝てただけに悔しい…

 

 

トーナメント

1回戦:赤緑NEXT❌

メンデル火の粉NEXTでタコ負け

 

 

 

デッキ解説

ベイBジャック4、ステップル4

最強の動きを支える初動。

この2枚が揃うとメンデルスゾーンだ。

 

トレジャーマップ4

基本的にはジャックステップルマリニャンを狙う。

緑最強のリソースなので入れない理由が無い。

 

 

 

サンナップ4

殴るときも強く、ループパーツにもなるスーパーカード。

ここの枚数を減らす理由は無い。

NEXTにはジャックサンナップヤドックを狙う。

ジャックサンナップサンナップマリニャンも一応できる。

 

 

ジャーベル4

スーパーリソース。

多分1番強いカード。

ここを削るのは本当にありえない。

 

 

サンマッド4

ループに3枚必要で、殴るときも強い。

その為沢山欲しい場面が多かったので4投。

 

 

ヤドック3

最強のメタカード。

ループにも必要だが、サーチが豊富で早期に建てることが比較的容易な為3投。

4もありかもしれないが、ヤドックが複数欲しい場面はあまり無い為3投だ。

 

 

 

ゴエモンキー!1

めっちゃ強い。

入れない理由が無い。

 

 

 

アラゴトムスビ3

マナに置けば置くほど強いけど、ループに必要な札では無い為3投。

 

 

オーロラ1

盾落ちケア。

鎖風車、サンマッドを使うと容易に5マナ揃えられるのがめちゃくちゃいい感じ。

このカードが無かったら負けてました。

 

 

マリニャン4

最強カード。やはりドラグナーはおかしい。

腐る場面が無いし、建てれば勝つ可能性があるカードの為4投。

 

 

 

鎖風車3

ループパーツだが、普通に出して細い線からループに入れるカード。

マナ増やしまくってから出すと一気にハンド増やせたりする。

 

 

 

グレイトフルライフ1

フィニッシャー。

やばいくらい強い。

 

 

ループ方は聞くよりも回した方が分かると思うので割愛。

 

僕はほぼ毎日2時間以上回していたこともあり、色んな回し方を覚え、学習できたと思う。

今後もこのデッキを使うかは分からないが、現状最強のデッキの1つだ。

是非回し方、具体的な動きを知り、対策を立てていって欲しい。

 

蘇我ホビステCSベスト8、緑単鎖風車ループについて

みなさんこんばんは!タカノです!

 

今日は蘇我ホビステCSに参加して、ベスト8に残り、久しぶりに入賞できたので記事とさせて頂きます。

 

使用したのは…

 

f:id:hiro0503takano:20170503192251j:image

 

緑単鎖風車ループ

GP前からある程度構築は完成していたのですが、GPで似たようなリストが広まったことで主流となりつつありますね。

採用理由なんかはそちらの方々のブログに書いてあると思うので、変わったところ以外は省きます。

 

今日は苺ましまろのOPを聴きながら会場に向かったので負ける気がしませんでした。

 

それではまず戦績から。

 

 

1回戦:赤緑NEXT

こちら先攻ジャックステップルマリニャン。

相手は火の粉スタート。

ここでヤドックを出し、アラゴト、ステップル等を展開し、鎖風車で増やしたマナを回収したりしてリソースを稼ぎまくる。

正直NEXTはループしなくていいので、盤面に並べるだけ並べてターン返す。

ここで相手のドヤ顔メガマグマ。

残念ながらヤドックがいるため勝ち。

 

 

2回戦:4cデリート

ジャックサンナップアラゴト。

次のターンマリニャンを出し、返しにループ入って勝ち。

この試合しかループしてません。

 

 

3回戦:イメンブーゴ

ジャックから、ステップルステップル、次のターンアラゴトでステップル戻しステップル。

過剰ブーストからビートプランを取り勝ち。

このデッキはパクリオがある上に盾が弱いのでループはいりません。

 

 

4回戦:赤黒ドルマゲドン

完全にリソースを狩る動きをされてタコ負け。

ジャックを破壊されてたのを忘れて負けたのは草。

ただ、回答もなかったししょうがない。

試合終わった後仲良くなりました。

準優勝おめでとうございます!

 

5回戦:赤緑NEXT

なんとあのイーレ選手である。

相手の先攻メンデルスクチェンNEXTに圧倒され負け。

 

 

6回戦:青白サザン

ヤドックで全てをケアし殴り勝ち。

 

 

 

4ー2で決勝。

オポがめちゃくちゃ強かったらしい。

 

 

決勝トーナメント1回戦

赤緑NEXT

またイーレ選手と。

1本目

ジャックステップルマリニャンするも、メンデルスクチェンNEXTに捻り潰される。

2本目

ジャックステップルヤドックと動き、最後はSA化したマリニャンで殴り殺し。

3本目

ジャックステップルサンナップヤドック。

この時相手は4マナ。

ステップルで1点入れるも、そこがバトクロス。1マナ伸ばされる。

次のターンジアースでジャックステップルを処理される。

ここで僕が勝つにはサンマッドしかありませんでした。

そこのトップが……まさかのサンマッド!

サンナップをサンマッドにし、3打点!

そこでバトクロスが出るも、7マナしかないので出ない!

そしてヤドックで最後のシールドをブレイク!

………そこでめくれたのが、3枚目のバトクロス。

サンナップが破壊され、NEXTを絡めた過剰打点で惨殺。

 

絶対勝ったはずだった。

負けてしまった。

今日の僕は勝利が約束されているはずだったのに。

悔しい。

クリメモを取れたとはいえめちゃくちゃ悔しい。

絶対いつかやりかえす。

 

 

 

まあ、戦績はそんな感じです。

 

 

普通の構築と変わってるのは逆転のオーロラかな??

これは鎖風車→サンマッドの流れで作った5マナから能動的に撃てる、パクリオが多いため仕事できるなど、弱い所がありませんでした。

 

 

こんな所でしょうか…

負けたのはめちゃくちゃ悔しいし、クリメモを取れたのは正直この際どうでもいい。

本当に勝ちたかった…

 

今日はこの辺で。今日誕生日のタカノでした。

調整チーム立ち上げた話

みなさんこんばんは!タカノです!

 

今回はいつもと違う感じの記事になります。

 

身内といつも大会前の調整等しているのですが、チームとして発足した方が効率よくいろんな人を集めて色んなデッキタイプと調整できるという話になり、チームを立ち上げるという次第になりました。

 

メンバーは随時募集し、関東圏でフリーできる方は声をお掛け頂ければフリーもし、skypeツイキャスでの対戦をしていく方向性でいきたいと思います。

 

 

チーム名は…

 

 

 

「DM社畜組合」

f:id:hiro0503takano:20170312220820j:image

 

 

 

では、現在のメンバー紹介と、各人の所有しているデッキについて。

 

 

 

 

タカノ

僕です。

イメンブーゴ1枚取ったことしかないクソ雑魚ですが、形上リーダーということになります。

 

所有デッキ

緑単野菜ループ

緑単サソリス

ドロマーダンテ

赤緑NEXT

緑単ベアフガン

青白ルネッサンス

5cジャックポット

5cバスター

赤緑グロウバスター

赤白レッドゾーン

オプティマスループ

黒単ドラグナー

クローシス墓地

青黒ハンデス

赤黒ドルマゲドン

イメンブーゴ

マーシャルループ

トリコロールマンモス

 

現状持っているorカードはあるため今すぐにでも組めるデッキです。

幅広く握るものの、仕事が忙しく調整する時間がない系の人。

メンバーの中で最も残業し、最もカードに金を使う男。

最近は緑単とNEXTしか使わない。

 

 

 

サック

タカノの同期。

よく一緒に関東圏のCSに出没する。

流行りのデッキを組んでは文句をつける、典型的なDMP。

はるか昔から黒単ドラグナーを愛用しているが、速いデッキが好き。

 

所有デッキ

赤緑グロウバスター

緑単ベアフガン

黒緑速攻

黒単ドラグナー

青白ルネッサンス

 

 

 

コニー

チーム1の巨漢。

雰囲気で他を圧倒する。

非常に意識が高く、仕事終わりの筋トレとカードとアニメが生きがいの男。

青白系のトリガービートやメタビートに近いデッキを好む。

 

所有デッキ

赤黒レッドゾーン

4cデリート

青白ルネッサンス

青白ロージアダンテ

白緑GOD

 

 

 

 

ロキソニン

タカノの仕事仲間。

デュエマは復帰したばかりだが、どんなデッキを使っても上振れる、稀有な才能の持ち主。

人のデッキを借りまくるため、自身のデッキは殆どない。

 

所有デッキ

クローシス墓地

赤黒墓地

 

 

 

以上が現在のメンバーになります。

今後メンバーを募集し、様々な形でカードができればいいなと思います。

DMをもっと楽しんでいくためにも、様々な形で動いていきたいと思います。

 

DM社畜組合を応援よろしくお願いします!

ではまた!

 

赤緑サンマッドについて

みなさんこんばんは!タカノです!

 

最近寒さが和らぎながらも、天気が悪い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか!

 

 

僕はHNを変えるくらい黒単社畜ループが続いて大変辛いです!こんなのは辞めよう!

 

 

さて、今日沢山フリーをしまして、デュエマの楽しさを思い出しました!

 

皆さんがデュエマについて教えて!と言われたらなんと答えるでしょうか??

大体の人が、シールドを5枚割ってダイレクトアタックするゲームと言うでしょうか??

ルーパーの方々はまた違うことを言いそうですし、かく言う僕も最近ループばっかり使っていて、変なことを言ってしまいそうです。笑

 

今日紹介するのはそんな、正統派な盾を割り勝利するデッキです!

かなり新殿堂が効いてますがこれはこれで強いので紹介。

 

 

f:id:hiro0503takano:20170302225112j:image

 

赤緑サンマッド

 

ジャスミン4

最速モルトを可能にし、サンマッドをマナに置ける、コンセプトに合ったカード。

クリーチャーのため、サンマッドの能力を無理矢理使うこともできるため、後半もめったに腐りません。

安定した初動であり、シドも効きません。

確定と言っていいでしょう。

 

 

未来設計図3

トリガーサーチ。

新裁定でオチャッピィを無理矢理使うと言うことは難しくなりましたが強いです。

シノビは取っていないためこの枚数に落ち着きました。

 

 

コダマンマ2

上振れると最強。

下振れでもハンドを減らさない生き物が残り強い。

マナロックが入る前はよく入りましたが、今は面で攻めた方が強そうだったので採用。

今日試しましたがやっぱり相当強いです。

 

 

オチャッピィ4

現状確定枠。

バイクなどの速いデッキにはこのカードがあることを匂わせて動きを鈍らせ、打点を作って殴り切ります。

 

 

 

単騎マグナム3

フィニッシュ時には欲しい。

赤単色を増やしたくなかったため3投。

間違いのない強さ

 

 

 

ハムカツマン4

強引に打点を作れるし初動にも。

虹色なのが若干足を引っ張る場面も。

 

 

 

青銅系2

安定。

打点になる強さ

 

 

子供3

とても強い札。

バイクなどに強烈に刺さります。

自分の動きも強くなります。

子供いるときに青銅系2体出して、片方サンマッドになるだけで盾全部割れます。

 

 

サンマッド4

確定。

ベタートゥモローとナチュラルトラップ撃てるMロマ。

普段はループでばっかりお世話になってますが、このデッキでは打点兼除去で。

 

 

父なる大地3

唯一のトリガー。

打点捌いたり、メタクリどけたり、単騎と合わせて確定除去したり、エビセンしか無いときに、強制効果で選ばせてターン得たり

 

 

ボルシャックホール4

色々やるカード。

ジョンタッチャすると強いけど、基本はリュウセイ。

トップするとめっちゃ強い。

 

 

グレンモルト4

フィニッシャー、最強カード。

こいつをキャストするときは大体ゲーム終わる

 

 

 

 

めっちゃくちゃ久々に使いました!

この盾をポコポコ割って、受けのない感じが最高にデュエマ。

みなさんも是非。

 

緑単野菜ループについて(昨日の補足)

みなさんこんにちは!タカノです!

 

昨日書いた緑単野菜ループについて、全く書き足りない点が多かったため、いくつか書かせていただきます。

 まず、この緑単野菜ループは、猿ループから猿を抜いたものと考えて頂いて差し支えありません。

猿ループの方が安定感があるのは確かなのですが、スロットをより多くサーチやループパーツに割きたいと思ったのが始まりで、猿やマリニャンに枠を割かなくても問題ない(マリニャンは好み)点が好きで、最近練り続けていました。

 

こんなの思いつくなんて天才か?!とか思っていましたが、同じことを考える人は沢山いるわけで。

すでにTwitterにリストを上げたり動画を上げている方も沢山いて、さらにリストもよく似ていました。

 

めちゃくちゃ恥ずかしいです!!!!!!

 

 

他の緑単との違い…

 

他の緑単ループというと、皆さんが思い浮かべるのはなんでしょうか?

 

まず1番最初に思いつくのは、緑単サソリスですかね?

 

f:id:hiro0503takano:20170223174926j:image

 

f:id:hiro0503takano:20170223165903j:image

 

Twitterで検索して、すぐ出てきたのはこんな感じのリスト。

 

ギョギョウとスコップを合わせたロック、エウルブッカという強力トリガー、サンマッドによるビートダウン性能に、ボアロパゴスというあるだけでアドバンテージを取れる強力カードと、非常に強いですね。

 

僕も以前はサソリスを使っていましたし、今でも強いと思います。

 

このデッキに野菜ループが勝っている点は、単純にループに入るのが速い点でしょう。

ミランダがあった時は、とにかくボアロパゴスを作るのが簡単で今とは比べ物にならないくらいの速度でボアロパゴスが作れました。

さらにリュウセイを立てれたのですから、弱い訳がありません。

しかし、ループに入るためにはボアロパゴスが必須です。

現状最速でループに入る手段を失っているため、ことループという観点においては、最速4t目、割と安定して5t目にループに入れる野菜ループが勝っていると言えると思います。

 

しかしギョギョウのスペックが高いですし、ビートダウンをするにしてもサソリス側が強いです。

 

ブーストを噛ませなければ大きく速度が落ちるところはありますが、流石にサソリスは強いですね。

 

 

 

 あともう1つ、あまりメジャーでは無いですがこちらも。

それはラグマループです。

古くから存在し、そのギミックは昔のハーフデッキの頃から作り上げられていました。

 

f:id:hiro0503takano:20170223171422j:image

 

こちらもTwitterで検索してすぐ出てきたもの。

Twitterって便利。

 

こちらのデッキも、野菜ループと同じくほんとに唐突にループに入ります。

ループ方法をコピペしたものを貼ってもいいのですが、面倒なので割愛。

クリクリイガラーズでマナ回収しながら、ジュピターキングエンパイアを回して色々します。

こちらもジャックの登場により、3軽減でループできるようになりました。

 

 

このデッキに勝っている点は、ビートダウン能力の高さです。

単純に3マナクリーチャーが多く、サンマッドもある関係上ですね。

ループに関してはほぼ同等と見ていますし、ある程度スペースも作り受け札が取れる点などで、ラグマループが強かったりもします。

 

 

 

他の緑単との違いはこんなものでしょうか

猿ループは大体分かるとして、緑単では無いですが、イメンブーゴなども一応ありますがそれもここでは割愛。

 

 

それでは、簡単なループ方について。

 

この記事のためにYouTubeに動画投稿しました。

 

 

https://youtu.be/WSyOqECshE8

 

↑これです。

最後に手順ミスったとか言ってますが、普通にナックル出したりしてれば継続します。

本当に申し訳ございません。

 

最速でのループ方はこんな感じです。

ナッツを3t目に立てる必要があるとはいえ、速度はよく分かったかなぁとか思いますし、割と容易に決まります。

 

動画内でやっていないループも沢山あるので、皆さんもご自身で探してみては。

 

色んな入り方や回し方を探すのが最高に楽しいです。

おすすめ。マジで。

 

 

 

各デッキに対するプレイ

 

 

ビッグマナ系統

相手のブーストより早くループ。

他に言うことは特にありません。

 

グロウバスター

ジャック立ててオチャッピィ絡めて相手のチェンジしたクリーチャー殴り殺す。

マナ伸びてるし割と簡単にループにも入れます。

しかし勝ち筋が細すぎてゾクゾクします。

 

 

赤白バイク

相手にジャック殴り殺されると悲しい気持ちになるので、相手に走らせて、オチャッピィ投げたりしてマナ伸ばしながら一気にカードプレイします。

シノビを持っておくと本当に安心できます。

ジャックの隣にナムダエッドを置いておけると安定しますね。

 

 

NEXT

こういうデッキには大体ハートバーンしてきます。

受けるのであればシノビを1枚持っておけばなんとかなります。

シノビを持ってて、受けられそうなのであれば先にナッツ出しておくと楽になります。

 

 

緑単サソリス

相手がサンマッドでこちらのクリーチャー除去してこないことを祈ります。

多分相手は沢山打点作ってビートしてくるので、やれるなら最速ループ。

もしくはこちらもビートプラン取って勝ちます。

 

 

ハンデス

ナッツも何も立てません。

サーチして、ジャーベル立てたりアラゴトでジャーベル戻したりしながら、ハンドを減らさずにプレイし続けます。

トロトロやりながら、ある程度マナ溜まったら一気に展開してループしてもいいですし、適当にビートしても大体勝てます。

ハンド少なくてもループできるのもこのデッキのいいところですね。

 

 

 

ミラダンテ

サインロージアなら、とにかく最速でループ。

殴らずにどうにか勝ちましょう。

解体あると辛い。

 

シリンダ型ならちょっと泣きましょう。

パクリオも一応ギョウでケアできますが、相手が最速ならこちらは先行最速でループするしかありません。

辛い。

 

 

イメンブーゴ

こちらもパクリオが割ときつい。

最速でループ入ろうにも、ナッツ立てると相手もすぐイメンブーゴ出してきたりするので難しい。

ただただ悩み続けてると勝ててるのでよくわかんないです。

 

 

 

デッド

このデッキは、サソリスでも分かる通り辛いです。

盤面捌きながらの高速ビートダウンはしんどいです。

まあ環境から居なくなることを願いましょう。

 

 

 

思いつくのはこんなところでしょうか。

わざわざYouTubeに動画出したり、真面目に書きました。

皆さんも一緒に緑単練っていきましょう。

それではまた。

緑単野菜ループについて

みなさんこんばんは!タカノです!

 

最近は新殿堂発表やメモリアルパックなど、デュエマは大きな盛り上がりを見せましたね!

 

新殿堂によって、僕のデッキが6個位死んでしまいましたが、気にせず行きましょう!

 

 

 

…マナロック、大好きだったよ…

 

 

 

さて、そんな中でも環境は動き、グロウバスターや赤白バイクのような極端に早いデッキが増えたり、ロージアミラダンテや4cデリートのような遅いものの受けが強く、尚且つ高い決定力を誇るデッキが環境を占めています。

 

今までの環境を支配してきたドギラゴン剣は、最高の相棒であるイーヴィルヒートとマナロックを失い、大きく勢いを無くしていますが、リンネヴィーナスや超次元を利用して生き残ることを期待しています!

 

モルネクも、マナロック以外のカードも強いのでどうにか…

僕はモルト王入れたりしてるクソ構築なので晒すことすらできません。

 

 

 

今回は新殿堂施工後に僕が握ろうとしているデッキについてご紹介。

ここ1ヶ月ほど、これしか使っていないんじゃないかというほど、最近練り続けているデッキです。

 

 f:id:hiro0503takano:20170222232425j:image

 

緑単野菜ループ

 

トレジャーマップ4

緑のクリーチャー軸のデッキのみに許された最強カード。

このカードでチョイスするカード次第で勝敗に大きく関わります。

このカードでカードを選ぶのが下手であれば、このデッキで勝つのは非常に難しいでしょう。

 

 

ベイBジャック4

最強カード。

ループパーツです。

ごくごく稀に、オチャッピィを絡めてグロウバスターの2t目に出てきたクリーチャーを殴り殺すの面白すぎます。

このカードを1、2t目にキャストできると、大きく勝利に近付きます。

 

 

未来設計図2

初動サーチでありながら、シノビを持ってくるトリガー。

ループに全てを賭けたと言っても過言では無いデッキのため、受け札は少なくなりますが、このカード2枚とシノビ2枚採用することで、トリガー4枚体制、つまりサソリスのエウルブッカのような感覚で使えます。

エウルブッカとは違い、サーチとして単純に利用できるため腐るカードが2枚に抑えられるのが、個人的にサソリスより優れている点だと思っています。

 

 

オチャッピィ3

このようなデッキだと間違いなく入るようなカード。

サーチ後のブーストとしても、SBとしても、弱い所がほぼありません。

グロウバスターに対する細い勝ち筋を作ってくれます。

しかしこのデッキにおいてはそこまで強いカードでは無いため3投。

普通に強いんですけども…

 

ジャーベル2

クリーチャー版トレジャーマップ。

ベイBジャックがいる状態だと、実質1マナブーストも付きます。

あくまで4枚目以降のトレジャーマップのような感覚。

サンマッドが乗るのは非常に評価できます。

たまーに、ジャーベルを使ってサーチループもします。

 

 

ナムダエッド2

ブースト。

オチャッピィと違い、このカードからスタートしても仕事します。

ガードマンが非常に強く、常にタップしているベイBジャックを守ってくれます。

マナブーストループも一応できますが、ほとんどやりません。

 

 

 

フィーバーナッツ4

ループパーツ。つよわい。

最速でループする場合、大体3ターン目に出しますがほんとにつよわい。

しかし、このカードを3枚並べると勝てるためなんとも。

2体目キャストまでは簡単ですが、3体目をキャストできるかどうかで、そのプレイヤーの真価が問われます。

 

 

カブラ2

ループパーツ。

マナ回収を器用にこなします。

3マナなのがえらい。

このカードを無限にサンマッドにすることで勝ちます。

 

 

サンマッド3

ループパーツでありながら、ビートしても強い。

なぜこのカードではなく、中途半端にゴエモンキーを殿堂入りにしたのか、タカラトミーがループを潰したいのか潰したくないのか分かりません。

このカードがある限り、緑単はループをやめません。

とにかく強い。

むしろ弱い訳が無いと言うべきか。

去年の今頃は赤緑サンマッドやシータサンマッドだったりで、打点増強として使っていましたが、今はループパーツとは面白い。

 

 

 

アラゴトムスビ4

ループパーツ。

ジャックとナッツが立っていると無限にマナ増やせますし、即死ループでも使います。

このカード器用過ぎません…?

 

 

マリニャン2

このカードに頼らなくても強いのがこのデッキの強みですが、AOW作ったりするのでそこはね…

ブッカ立てるとナッツ2枚分の仕事するので、抜くに抜けません。

 

 

ゴーヤ3

最強カード。

このカードからループに入ることも少なくありません。

なんども手札と場を行き来します。

 

ギョウ1

盾落ちケア。

お前も盾に行くのは違うやろ

 

 

ライオンナックル、ララバイ1

ループパーツ。

こいつら回して勝ちます。

 

 

ライデン、ハヤブサマル1

受け札。

 

 

 

こんなものでしょうか…

僕は初めて見た時、どうやってループするか分かりませんでした。

しかし、このデッキの面白さに徐々に惹かれ、虜になってしまいました。

そんな所から入るか?!というところからループに入れるため、奇襲性もあります。

サソリスよりループ始動が早い点や、腐るカードが少ない点で差別化できています。

みなさんも握り、練ってみては!

それではまた!

 

赤黒デッゾ(ドルマゲドン)について

みなさんこんにちは!タカノです!

 

前回書いた環境考察()の記事が割と読んでいただけたようでとても嬉しいです!

ありがとうございます!

 

さて、今回はいつもの簡単なデッキ紹介を。

前回の記事にも書いた環境デッキの1つ、ドルマゲドン型の赤黒デッゾについて。

強さがピンとこない方もいらっしゃると思うので、少しでも伝えられればと思います。

 

f:id:hiro0503takano:20170125152716j:image

 

 

ブラットギア4

軽減。

最近ドルマゲドン入りのデッキが増え、パワー1000のブラッドレインなどは使い辛くなってしまった為、こちらを採用。

ヴェイダーや解体を積んでいるわけではないのですが、2ターン目から強気にキャストできるカードはやはり強力。

ドルマゲドンの効果で攻撃に参加することは出来ませんが、やはり軽減は強く、多色が多い都合上タップインが付き物のデッキなので、次のターンにタップインしてもドルーターやギャロウズをプレイできる点が非常に評価が高いです。

チャージャーと枠を争うところですが、チャージャーを使うのであれば初期のドギラゴン剣の方が強いと思ったためこちらを採用。

動き出しが速ければ速いほど今は強いです。

 

 

ルーター4

ドルマゲドン環境下なら生き物が残る勇愛の天秤。

弱いわけがありません。

 

 

 

ギャロウズ4

最速の動きを可能にするカード。

公開領域は広がりますが、封印を剥がしながら最速での動きを可能にし、4ターン目から殴りかかれます。

5cドギラゴン剣は4ターン目に大体デッドブラッキオの条件を満たしてきますが、ブラックサイコのあるデッキなので、そこまで気にしていません。

むしろ、マナが増える分次のターンの動きが厚くなると思ってプレイしています。

チャージャー型と差別化するなら、大人しくブラッドギアとこのカードかなぁと思います。

 

 

イーヴィルヒート3

最強カード。

赤黒のビートダウンデッキで、侵略か革命チェンジを使うデッキなら使わない理由がありません。

殿堂入りしろと言う人もいますが、今流行っているデッキに無理なく入り、かつ汎用性の高いカード。

デュエルマスターズの禁止制限は、使用率の高さではなく、ゲーム性の破綻を許さないと言う所から来ています。

殿堂入りの心配はほぼ無いでしょう。

思う存分使いましょう。

 

 

ブラックサイコ4

強い。

相手の盾を割ってもハンドが増えません。

こちらも入れない理由が無いですね。

 

 

ドルブロ4、バトクロスバトル4

受札。

ドルマゲドンと素晴らしいシナジーを形成してくれます。

バトクロスバトルは実質デーモンハンド。

キザムも欲しいですが、多色が重たいので今回は見送っています。

 

 

ドルハカバ3

なぜ作ってしまったのかと言うカード。

強すぎて震えます。

ハンドレスの状況に追い込まれても勝ちを拾えるのは素晴らしい。

墓地が割と増える性質上非常に強い。

ルーターのコストにしても強い。

なんだこれ。

 

 

 

 

ブラックアウト3

踏み倒しメタ。

封印も剥がれますし、サイズも大きい。

打点増強が期待できます。

 

 

 

デッドゾーン3

打点増強兼除去。

まさに黒い流星の如き速度と制圧力で相手を殴り殺します。

墓地から登場するのも非常に強く、弱い理由が無いです。

 

 

 

ブラックv2

封印は剥がれませんが、最も速く動けます。

ギャロウズから繋ぐとほとんど勝ちます。

サイコと合わせて3ハンデス

相手の意表を突けるのも面白いです。

 

 

ギャロウィン2

素晴らしい働きをします。

ドルマゲドンのスレイヤー付加と噛ませると非常に強いですね。

 

 

 

ドルマゲドン

ダメ押し。

 

 

 

こんな感じでしょうか…

強いデッキタイプなので、今後も増えるでしょう。

対策も考えながらデッキメイクしていきましょう。

 

今回はあまり書きまくる気力が無いのでこのくらいで。

ありがとうございました。

ではまた!